民宿運営代行とは? そのサービス内容や費用相場、選び方などを詳しく解説

民宿運営代行は、民宿を運営する際の業務をサポート・代行してくれるサービスです。
民宿の運営は、手間も時間もかかるため、「しっかりとした知識のある信頼できる人に任せたい」と考えている方も多いでしょう。そこで今回は、民泊運営代行の選び方や費用相場について、詳しく解説していきます。

 

民泊運営代行とは

民泊運営代行とは、民泊の運営を外部の業者に委託するサービスです。民泊事業は、いま注目を浴びているビジネスで、民泊市場はどんどん拡大しています。
しかし、民泊の運営は、ゲストの対応や清掃、民泊施設の管理などさまざまな業務があり、オーナー1人ですべての業務を担うのは難しいのが現状です。

そんな時に頼りになるのが民泊運営代行で、有料にはなってしまいますが民泊の運営サポートを受けられます。民泊運営代行の最大のメリットは、オーナーの民泊運営にかかる労力や時間を削減できること。

また、専門知識と経験を持つ業者に民泊運営を依頼するので、よりプロフェッショナルなサービスを提供できるという利点があります。

 

民泊運営代行の選び方

民泊運営代行を行っている業者は複数あるため、どの業者を選んでいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?ここでは、民泊運営代行の利用を検討しているあなたのために民泊運営代行の選び方を紹介します。

 

完全代行か部分代行か

民泊運営代行は、民泊運営のすべての業務を任せることができる「完全代行」と、業務の一部を委託する「部分代行」の2タイプに分かれます。

完全代行は、すべての業務を任せることができるので、オーナーの労力や手間を削減できますが、部分代行と比較して料金が高額です。部分代行は、依頼する業務内容にもよりますが、比較的料金は安価で、実質オーナーが運営する形となります。

あなたが民泊運営を行ううえで、どの程度まで業務を任せたいかを検討し、あなたの要望に合う民泊運営代行を選びましょう。

 

対応範囲・サービス内容

民泊運営代行は、対応範囲・サービス内容で選ぶのがおすすめです。民泊運営代行業者によって、対応範囲やサービス内容が異なります。
清掃方法や予約管理、マーケティング支援など、同じ完全代行であっても異なるケースもあるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

特に、完全代行を検討している場合、物件への緊急駆けつけ対応と住宅宿泊管理業者の登録が対応できない場合には民泊の届出の許可が下りないため、注意が必要です。

 

サポートや追加サービス

民泊運営代行では、サポートと追加サービスについてしっかりとチェックしておく必要があります。民泊運営代行業者によっては、通常の民泊運営代行業務以外にもさまざまなサポートや追加サービスを提供していることもあります。
民泊のコンサルティングやプロモーションなどをしている業者であれば、集客や運営に関してもサポートしてもらうことが可能です。

もし、サポートや追加サービスなどを希望している場合は、あなたが求めているサポートや追加サービスなどを提供している民泊運営代行を探してみるのもよいでしょう。

 

料金

民泊運営代行は、地域や業者によって料金設定が大きく異なります。費用形態は、「成果報酬制」と「月額固定制」に分かれており、完全代行・部分代行によっても費用は変わってきます。そのため、複数の業者に相談し、適切な料金を提示する業者を選ぶのがおすすめです。

しかし、安いからといって契約してしまうと、サービスの質で後悔してしまうこともあるので、注意が必要です。料金だけで決めるのではなく、業者を利用した方の口コミや評判も確認しておきましょう。

 

民泊運営代行の費用相場

民泊運営代行は、「成果報酬制」と「月額固定制」2つの費用形態に分かれます。成果報酬制は、月々の売上に一定の料率をかけた金額を支払う費用形態で、料率は15〜35%程度と業者によって異なります。

完全代行の場合は、成果報酬制で支払われることがほとんどです。一方、月額報酬制は、業務範囲によって月々一定の金額を支払う費用形態で、部分代行の業者で採用されています。

費用の相場としては、成果報酬制で月額5〜10万円程度、月額報酬制で1~2万円程度です。ただし、売上やどの程度まで民泊代行業者に依頼するのかによって、必要となる費用は大きく変わってくることを覚えておきましょう。

 

民泊開業・運営にあたってやるべきこと

 

民泊開業・運営にあたってやるべきことは、以下の通りです。

  • 清掃・衛生管理
  • 部屋・空間づくり
  • 宿泊者対応
  • サイト運営

ここでは、4つの民泊開業・運営にあたってやるべきことについて詳しく説明します。

 

清掃・衛生管理

民泊は、ゲストが宿泊する大切な場所です。快適に滞在してもらうために、清掃・衛生管理をしっかりと行いましょう。

民泊の清掃・衛生管理は、ゲストの満足度に大きな影響を与えます。水周りや家電のホコリ・汚れ、室内の臭いなどは、印象を大きく左右するため、清掃の際にしっかりとチェックしてください。清掃の質を落とさないためには、チェックリストをつくるのもおすすめです。

 

部屋・空間づくり

民泊の部屋・空間づくりは、民泊開業・運営の大切なポイントのひとつです。それは、清潔で素敵な部屋・空間であるほど、ゲストの満足度が高くなるから。
また、ホームページやサイトに掲載する写真の見栄えが良いほど、ゲストの数も増えるため、収益もアップするメリットもあります。

写真の撮影は、費用がかかってもプロに任せるのがおすすめです。予算に余裕がある場合には、リフォームやリノベーションを検討したり、家具やインテリアにこだわるのもよいでしょう。

 

宿泊者対応

民泊は、ゲストである宿泊者がいることによって成り立っているビジネスのため、できる限りゲストが快適に宿泊できるように、意識することが重要です。

実際に民泊に訪れたゲストはもちろん、利用を検討している方からの電話やメールでの問い合わせにも真摯に対応するよう心掛けましょう。また、民泊は外国人のゲストも多いので、多言語に対応できる環境づくりをするのもおすすめです。

 

サイト運営

民泊を開業しても、ゲストがいなければ収益は上がりません。そのため、ゲストを集めるために、民泊サイトやホームページを使って、集客を促す必要があります。

複数のサイトを運営することで、民泊の稼働率もアップしますが、予約が被ってしまうケースもあるので注意が必要です。

民泊サイトやホームページに掲載する写真によって、民泊の予約率にも差がでるので、写真はプロのカメラマンに撮影を依頼するのがおすすめです。

民泊の始め方について詳しく知っておく

 

施工から運営までお任せ!民泊を始めるならココミンカへ

民泊の業務は多岐に渡るため、オーナー1人ですべての業務を担うのは大変です。民泊運営代行は、月々費用はかかりますが、民泊事業のオーナーの労力や手間を削減することができるメリットがあります。もし、民泊の運営に限界を感じているのなら、民泊運営代行を検討してみると良いでしょう。

「ココミンカ」では、民泊の管理・運営はもちろん、手間のかかる開業手続きや物件のリノベーションなど民泊の開業から運営まで、すべてお任せいただくことが可能です。
民泊運営代行よりもサポートできる範囲も多いので、民泊をはじめたいという方にぴったりです。「民泊の開業・運営を検討している」「民泊をはじめたいけどなにをすればいいかわからない」という方は、ココミンカの民泊開業サービスも、ぜひ検討してみてください。

サービス詳細はこちら

 

民泊運営代行で民泊開業・運営の負担を減らそう!

民泊の運営は、ゲストの対応から民泊施設の管理までさまざまな業務があるので、オーナー1人ですべての業務を担うのは大変です。民宿運営代行を利用することによって、民宿を運営する際の業務をサポート・代行してもらうことができます。オーナーの民泊運営にかかる労力や時間を削減可能で、専門知識と経験を持つ業者によって、よりプロフェッショナルなサービスを提供することができます。

ココミンカは、民泊の開業手続きから運営まで、トータルにサポートが可能です。民泊開業にハードルを感じている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

サービスのお問合せはこちら